アート鑑賞を仕事に生かして〜ソルトワークス社と札幌国際芸術祭実行委員会とのタイアップ企画

NO IMAGE

知り合いの会社の取り組みが新聞記事で掲載されていた。

北海道新聞11月1日付け夕刊、文化欄。

タイトルは「アート鑑賞仕事に生かして」。札幌国際芸術祭の実行委員会が札幌のIT会社「ソルトワークス」社で鑑賞講座を開催した、という記事だ。

記事では、「企業の社員研修の一環として開催するのは初めて」として、「同社は、年賀状や結婚のポストカードなどの企画・開発を手掛ける企業。社員にクリエイティブな能力が求められるため」に共同で講座を企画したという。

ソルトワークス社では、来年1月には社員旅行として台北ビエンナーレも視察するそうだ。

鶴尾康社長は記事に「アート鑑賞により、社員のスキルアップやクリエーターの評価が高まるきっかけになることを期待している」と話す。

すばらしい企画。

今後に期待したい。

 

日々の学び・活動カテゴリの最新記事