恵庭市の吉田農場で手ぶらでアスパラ狩り体験がスタートする

NO IMAGE

恵庭市の「吉田農場」さんでは、今年もアスパラがすくすくと成長。手ぶらでアスパラ狩り体験がスタートした。

今シーズン最初の参加者は札幌からご来場。迎えるのは吉田さん(右)と石井さん。

なんと、昨日、ヤギの子どもが3匹も誕生したとのこと。かわいいなあ〜

吉田農場さんの畑。恵庭岳など支笏湖方面の山々が見える。

アスパラ狩りは専用のカマとカゴを持って。各種注意事項を聞いてスタート。

成長ぐあいがびみょうに異なるアスパラをよく観察して、お気に入りのものを選んで規定の本数をカマで切る。

こんな太いものが生えている。天気や気温によっては、1日に10センチ近くも伸びるそうだ。

収穫したあとは、3種類の食べ方で味わう。ナマでかじって。塩ゆでして。

うーん、おいしい!「アスパラってこんな味なんですね〜」と。

そして最後は炭焼きして。

鮮度バツグンのアスパラは、みずみずしさが違う!

JR北広島駅から約5kmにある吉田農場さん。

アスパラ狩りは6月下旬ごろまで。

ぜひ、新鮮なアスパラの味を味わってみてほしい。

 

北海道体験.com

 

北海道のアウトドアアクティビティカテゴリの最新記事