『コトラーのプロフェッショナル・サービス・マーケティング』 第6章 戦略計画と戦略的組織

『コトラーのプロフェッショナル・サービス・マーケティング』  第6章 戦略計画と戦略的組織

『コトラーのプロフェッショナル・サービス・マーケティング』

第6章 戦略計画と戦略的組織

内部環境の分析

・組織の文化や特徴

使命、設立の背景、立地、規模、過去の実績

・組織のライフサイクルステージ

導入期、成長期、成熟期、衰退期

・組織の適応能力

・組織の有形資源と市場財産

 

サービスポートフォリオ

・花形サービス

・金のなる木

・問題児

・負け犬

 

サービス/市場機会マトリックス

・既存市場×既存サービス=市場浸透戦略

・地域拡大×既存サービス=地域拡大戦略

 

ターゲット市場選択戦略

市場は細分化して、ニーズと市場を選択する

・ニーズと市場ともに集中する

・あらゆる市場で1つのニーズだけに特化する

・1つの市場、たとえば地域に特化する

・いくつかの市場セグメントを選択する

・全市場セグメントにサービスを提供する

 

競争的ポジショニング戦略

同じターゲット市場で同じサービスを提供する競合他社との差別化を図り、その差異を市場に伝えること。

 

戦略策定プロセスに終わりはない。見直しと改善と再構築が不可欠。戦略策定とは、組織が目標達成のため、現在のサービスポートフォリオを分析し、育成すべきサービス・現状維持するサービス・廃止すべきサービスを明らかにする。

次に、サービス/市場マトリックスを用いて、新たなサービスや市場・改善すべきサービスや市場を探る。

その上で、サービスの価格・流通・広告・販売促進・パブリックリレーション、営業部隊などを整える。

 

 

日々の学び・活動カテゴリの最新記事