18/20ページ

18/20ページ
  • 2018.01.03

2018年の初RUN

2018年の元旦。朝7時、恒例の初ランニングに出走。しずかな郊外の道を、ひとりゆっくり、からだを動かした。今年は軽い吹雪の朝、だれにもあわなかった。けれど、爽快 […]

  • 2017.12.30

江別の冬の朝

明け方から除雪車の音が響いていた朝。30センチくらい、雪がどかっと積もっていた。夜明け前、霧が立ちこめてきた。すると、幻想的な雰囲気に。1本の耐える木が美しい。

1 18 20