「受け継ぎ続ける誇り高き日本の心」が演題の修養団の講話会が札幌で開催予定

NO IMAGE

修養団講話チラシ

公益財団法人 修養団の講師をつとめる「寺岡賢(てらおか・まさる)さんのお話を聴く会」という催しが開催される。

主催は勉強会仲間でもある、光永彰さんの会社(株)エム・アールコーポレーション。

演題は「受け継ぎ続ける誇り高き日本の心」。講師の寺岡さんは、伊勢神宮の修養団を拠点として、神宮特別参拝や五十鈴川での水行を取り入れた講習会や企業の指導に尽力している人。建国の神話や歴史、伊勢神宮を主なテーマに講演活動をしているそうだ。

今回の催し会場は、なんと、北海道神宮の頓宮。札幌市中央区南2条東3丁目にある神宮のいわば支所にあたるところ。

日時は2018年1月25日(木)、18時半から。
参加費は講演の部2,000円、懇親会は4,000円。

お問い合わせ 電話011-213-7388
(エム・アールコーポレーション)

 

北海道のローカルエリア情報カテゴリの最新記事