ナレッジプラザのビジネス塾、2019年ラストの会

ナレッジプラザのビジネス塾、2019年ラストの会

長年通っている「札幌ビジネス塾」。2019年最後の会に出席した。

今年1年のテーマは「人生100年時代 いかに学びいかに成果をあげ続けるか」だ。

ビジネスの世界で長く、最前線で闘うために必要なもの。それは自分の「見えない資産」というものだ。体験から身につけてきた能力。いわば、スキルというやつ。

これを「見える化」、つまりは可視化してみる。

その上で、抽象化して応用できないかを考える。そんなワークの機会であった。

さらには、世の中の「変化」を見た時、その変化はどんな対処を自分に要求してくるのか。身につけるべき資産は何かを考える。

来年、変えるべきことは何か。(同じことを繰り返していては劣っていくだけ)。

・やめる活動

・減らす活動

・増やす活動

・減らす活動

これらについてのヒントをもらった。

今一度、考えて手帳に記したい。

日々の学び・活動カテゴリの最新記事