老人ホームや介護施設をさがせる本・雑誌「すむところ2020札幌道央版」が発行!

老人ホームや介護施設をさがせる本・雑誌「すむところ2020札幌道央版」が発行!
「すむところ2020札幌道央版」

老人ホームや介護施設をさがせる本・雑誌「すむところ2020札幌道央版」が発行された。発行・編集は、介護福祉サーベイジャパン(株)。
特別養護老人ホーム、老人保健施設、経費老人ホーム、グループホーム、介護付き有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、健康型有料老人ホーム、サービス付き高齢者住宅とった住まいを探せる本だ。
札幌道央版は、札幌市のほか、小樽市・江別市・千歳市・恵庭市・北広島市・石狩市・当別町・岩見沢市、夕張や南幌などが収録されている。
その数、730件以上。

巻頭特集ページは鼎談記事。「入居施設・老人ホームのこれまでとこれから」。
この特集4ページの撮影と記事制作をわたしが担当した。

施設の紹介ページは地味ながら、看護体制や介護体制などがひとめでわかる工夫がされている。基本フォーマットが統一され料金ほか、必要情報が網羅されている。その上、紙媒体ならではの比較がしやすい紙面となっている。
道内の主要書店のほか、コンビニのセイコーマートでも販売される。
価格は本体1,200円+税。

ご本人はもちろん、親などのために準備される方にはおすすめの、いや、必見の1冊だ。

コンテンツ制作カテゴリの最新記事