『北海道キャンプ場&コテージガイド2021-22』を出版

北海道キャンプ場&コテージガイド本の表紙
届いたばかりの自著

長いあいだ取り組んできた『北海道キャンプ場&コテージガイド2021-22』(北海道新聞社)がようやく見本となり、手元に届いた。

感無量。

自身、3冊目となる出版本だ。昨年上梓した同じタイトルの「2020-

21」版が、昨今のキャンプブームの波にのり好評に売れた。完売となったことから、2年連続の発行につながった。

今年版は新設キャンプ場20カ所を追加し、さらには、読者からのリクエストもあって、4つの島のキャンプ場も収録した。閉鎖された施設もあったことから、道内184カ所のキャンプ場を紹介。296ページもの厚さになっている。

基本デザインをリニューアルして、巻末の全道地図部分を一新した。読者ニーズも高かった五十音索引もつけることができた。各施設の利用時間や料金などの「DATA」部分は最新のものになっている。

本書を片手に北海道の魅力あふれるキャンプフィールドを楽しんでほしい。

お買い求めは全道の主要書店、道新販売所などで。

北海道新聞社サイト

アマゾンサイト