北海道内の知られざる地域情報

北海道のローカルエリア情報
大植隆さんの易経講座「無料特別講座」が開催、参加者を募集中!

法務・会計プラザや、そのパートナーズ会などでご一緒する、不動産鑑定士であり(株)北海道アプレイザーズ・ファームの代表取締役・大植隆(おおうえ・たかし)さんが今年度も中国の古典『易経』を学び解説する講座を開講。その初回とし […]

続きを読む
北海道のローカルエリア情報
北海道お温泉まるごとガイド本の表紙
『北海道の温泉まるごとガイド2022-23』小野寺淳子著 北海道新聞社刊 が発売される

北海道新聞社の出版センターから『決定版 北海道の温泉まるごとガイド2022-23』が発行された。 道内の名湯を徹底紹介した北海道の温泉ガイドの決定版だ。著者はこの道の第一人者である小野寺淳子(おのでら・あつこ)さん。小野 […]

続きを読む
北海道のローカルエリア情報
『ラーメンウォーカー北海道2022』に今回も「彩未」が載る!

ウォーカームックの『ラーメンウォーカー北海道2022』が今年も発行され、北海道のうまいラーメン234杯が紹介されている。我らの「麺屋彩未」もありがたく掲載されていた。 本号のグランプリ店。総合1位は「ジャパニーズラーメン […]

続きを読む
北海道のローカルエリア情報
北海道トリビア〜道新の「まなぶんクイズ」から

・函館山の別名は「臥牛山(ルビ:がぎゅうざん)」。いくつもの山々が連なって見える姿が、牛がふしているいるように見えるから。北斗市の茂辺地側から見るとよくわかる。 ・農林水産省の「農山漁村の郷土料理百選」で、道内から選定さ […]

続きを読む
北海道のローカルエリア情報
由仁町のファームレストラン「キッチン ファームヤード」さん

わたしはこれまで、飲食店取材をあまりやってこなかった。この分野は女性を中心に得意にしているプロフェッショナルが多数存在していることから、意識的に避けていた。 写真撮影も、照明などプロカメラマンの専属領域であることから、踏 […]

続きを読む
北海道のローカルエリア情報
ホテルリボーン野幌の外観
江別市の「ホテルリボーン野幌」で「テレワークプラン」を体験する

2019年12月に開業し、全65室を有する「ホテルリボーン野幌」。駅前立地に加えて、市民交流施設ともつながる江別初の本格的なビジネスホテルだ。開業当初からコロナ下に見舞われ、気の毒に思っていた。6月1日からホテルの客室を […]

続きを読む
北海道のローカルエリア情報
北海道・北東北の縄文遺跡群
「北海道・北東北の縄文遺跡群」が世界遺産登録へ、というニュース

政府が世界文化遺産に推薦する「北海道・北東北の縄文遺跡群」について、ユネスコの諮問会議が世界遺産への登録を勧告したと、文化庁が発表した。7月にも正式決定される見通しだという。 ひさびさ、明るいニュースが新聞の一面トップを […]

続きを読む
北海道のローカルエリア情報
「芝ざくら滝上公園」「かみゆうべつチューリップ公園」「ひがしもこと芝桜公園」道東の3大花名所を巡る

コロナ下であるものの、取材活動は不要不急なのか、悩ましいところではある。しかし、開花宣言と天気予報をかんがみ、道東の3カ所を訪問することにした。 朝6時出発。自宅から滝上町までは約222キロ。国道12号を走り、途中、深川 […]

続きを読む
北海道のローカルエリア情報
春の寿都、ドライブの旅

春の日本海。寿都湾近くの海岸には、数メートルおきに釣り人の姿を見ることができる。サクラマスやカレイを狙っているそうだ。 寿都漁港の目の前に建つ道の駅「みなとま〜れ寿都」。 館内。フリースペースと売店コーナーがある。 絶対 […]

続きを読む
北海道のローカルエリア情報
『日高線の記憶』本
日高線が営業終了し、『日高線の記憶』本を見る

JR日高線の鵡川=様似間、116キロが2021年3月31日、営業を終えた。2015年の高波被害で列車の運行が止まり、代行バスが走っていた区間。「さよなら列車」も走らない異例の別れとなったそうだ。 日高線は苫小牧駅から様似 […]

続きを読む