企業や市場、世の中の変化を伝える。

世の中の変化
札幌の大通公園で五輪の準備が進む新着!!

札幌の中心部、大通公園が今年は異変を見せている。2丁目・3丁目・4丁目とフェンスに囲まれ、オリンピックに向けた準備が進んでいる。そのため、普段はいこいの場である公園が使えなくなっている。 大通公園3丁目を上から見ると、い […]

続きを読む
世の中の変化
2020年の国勢調査、北海道の人口を伝える新聞紙面
北海道の市町村人口ランキング、2020年の国勢調査の速報値が発表

2020年の国勢調査の速報値が発表された。2020年10月1日現在の北海道総人口は、5,228,885人。5年前の前回調査から15万人あまり、率にして2.8%減少した。 道内市町村別のランキングを見ていこう。上位10市町 […]

続きを読む
世の中の変化
天狗山から見た小樽市
小樽をワインの発信地、「小樽ワインスクエア」へ

「小樽をワインの発信地へ」というコラムを読む。北海道はワイン用ブドウの生産適地になっている。地球温暖化の影響だそう。道内ワイナリーは、20年前には8軒だったが、今は47軒にも増えた。その内21軒が小樽を含む後志管内に集中 […]

続きを読む
世の中の変化
アフターコロナの仕事場、ワークプレイスの姿を知る

法務会計プラザパートナーズ会の朝会に参加。内田洋行が唱える「アフターコロナに向けたワークプレイス構築」という話を聞いた。 コロナ禍によって、リモートワークが進んだ。オンライン会議システムも一般化して、我々の働く環境は大き […]

続きを読む
世の中の変化
野口観光、野口秀夫社長が語るコロナ下の戦略

北海道新聞経済面の「立ち向かう新型コロナトップが語る」コーナー。野口観光の野口秀夫社長がインタビューに答えていた。 ・コロナ禍がこれほど長期化するとは思わなかった。ホテルや旅館は生き残りをかけた淘汰の時代に入っている。2 […]

続きを読む
世の中の変化
テレワーク率、北海道は12.1%

コロナの中、テレワークが推奨されている。やれる業種、むずかしい部署などさまざまであろう。世の中ではいったいどのくらい、このテレワークが導入されているのか。民間の調査会社が普及率を公表した。 報道によると、全国平均は24. […]

続きを読む
世の中の変化
帯広市の人口が釧路市を抜く

北海道で人口が6位だった帯広市が、釧路市を抜いて5位になったと新聞が報じていた。 2020年12月末の住民基本台帳人口によれば、帯広市が165,670人。釧路市が165,667人。わずか3人ながら順位が入れ替わった。 こ […]

続きを読む
世の中の変化
たき火を楽しむ「タキビスト」対象にビジネスチャンス

「道内広がる『たき火ジネス』」との見出しで、北海道新聞がたき火に関連するビジネスについて伝えている。 たき火を愛する人を「タキビスト」と呼び、たき火が全国的なブームになっている。道内でも、出張たき火カフェを展開する会社や […]

続きを読む
世の中の変化
鉄道の「新常態」にヒントを〜JR東日本社長のインタビューを読む

JR東日本の深沢祐二社長が日経新聞のインタビューに答えている。鉄道におけるコロナ下での「新常態」に驚いた。 「月曜経済観測」コーナー。 ・定期券の販売動向を見ると、平時の7割強まで利用客は戻ってきた。今年度末には8割強に […]

続きを読む
世の中の変化
東京大学の松尾豊さんが日本経済新聞のインタビューに応え「『黒船』コロナ、変革迫る〜デジタル化・AI普及を今こそ」

AI研究の第一人者である東京大学の松尾豊さんが、日本経済新聞のインタビューに応えている。「『黒船』コロナ、変革迫る〜デジタル化・AI普及を今こそ」 ・新型コロナによってデジタル化、オンライン化が急速に進んだ。AIの普及に […]

続きを読む