コロナ明け、南幌の三重湖公園キャンプ場が大賑わい

コロナ明け、南幌の三重湖公園キャンプ場が大賑わい

コロナの自粛が終わって、アウトドアフィールドはどうなっているのか。いくつかの施設を回って、南幌町のキャンプ場が賑わっていたというレポート。

三重湖公園キャンプ場
駐車場があって、遊具があって、湖との間にテントが張れる
ファミリーが多いものの、ソロも結構いる
バンガローも7棟あり
グループでのキャンパー

ここ三重湖公園キャンプ場のお隣には、「緑地公園キャンプ場」もあって、こちらも賑わっていた。広い駐車場には、バイクあり、SUV車あり、軽自動車もあって多種多様なキャンパーがいた。

一角に目立っていたのは、キャンピングカーの軍団たち。ここは駐車場が広いから停めやすいのだろうか。何家族かが集まって、楽しそうに過ごしていた。

一方、ひっそりと静かに佇むソロキャンパーたちもいる。
コロナ明け、予想よりも多くのキャンパーに驚く。
ここは密とはあまり関係がない外の世界。
アウトドアを楽しむ人が増えるとうれしい。

世の中の変化カテゴリの最新記事