2020年の年末が迫る

2020年の年末が迫る

今年、2020年の11月も1/3が過ぎた。

だんだんと、年末の足音が聞こえてきて、あせる。雪が一気にふってきて、あたり一面をまっしろな世界に変えたことも大きい。

年内に入稿しなければならない原稿があり、その進ちょく具合と残りの日数とが気になってきた。そこで、実質的な使える日数を数えてみた。

カレンダーの曜日の配置から、今年は実質12月25日の金曜日までが稼働とし、土日を除けば、なんと今日で31日間しかない。

31日間あって、残している原稿数は「59」。つまりは、1日2つ以上のペースで仕上げていかねばならないことが明確になった。

しかし、たんたんと積み上げていけない日も出てくるだろう。会議もあるしイベントなども予定されている。

「1日2つ以上は原稿を完成させる。1週間で10個できなかった週は、土日を使ってばんかいする」。

これを自分に課して、やりきった状態で年末を迎えたい。いよいよラストスパートの1ヶ月となった。

日々の学び・活動カテゴリの最新記事